先週のギガゲット結果分析
2006年
9月30日/10月1日分

トップに戻る  
 

最初に先週のギガ情報と結果を載せました。
結果分析は末端にあります。 


ビリオンチケット ギガゲット
2006年09月30日

明日のレースで的中確度が高いと思われるレースと買目案は下記の通りです。全国36
レースの中で的中確度が高いと言うことで必ずしも必勝レースと言うことではありませ
ん。貴方が、更に、絞り込んで下さい。提供レースの半分程度まで厳選してください。
安定度、前走、距離実績を再検討し、更に騎手乗替、当日の馬場状態、天候等を加味し
て絞りに絞って下さい。各馬の詳細データはビリオンチケット各競馬場版をご参照下さい。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
難易度評価基準
A:最も易しくまず勝てる
B:何とか勝てそう
C:勝つ可能性高いがヒモの不安要素度合い高い
D:強いて選んだもので的中するかもしれないが危険度が高い
E:的中の可能性僅かに残るが危険すぎるので回避をすすめる

真田はA、B、C評価のレースにチャレンジし、
A、B、C評価が無い場合や少ない場合限って慎重にD評価からより易しいレースを
選んで購入する場合がある。その結果が5000万日記の内容である。
貴方も上記のようにレース選択すれば真田の購入レースに限りなく近づくことができる。
A,B,C評価でも不利やアクシデントにより勝てないこともある。競馬は難しいという
ことを肝に銘じて馬券検討をしよう。
危険を伴うレースを買わない我慢が勝つ競馬には大切なことです。

今週の注意事項:
少々はリスク承知のチャレンジも高額配当には必要かもしれないが、余裕無い場合は
毎週有る競馬なのだから、リスクの少ないA、B、C評価レースで考えよう。

  ギガレース  :難易度:主な不安要素
■中山: 1R: D :2番が有望も経験少ない馬達。変身馬の出現もあり得る。
■中山: 6R: D :8番が有望も前走は変身高指数
■札幌: 1R: D :4番が有望も前走変身高指数。変身馬の出現もあり得る。
■札幌:11R: D :8番が有望も前走の高指数は極端な変身。2走前だと他馬と変わらず。

┌────┬──┬──┬─────┬────────────────────┐       
│        │ A │ B │    C    │                   D                   │       
├────┼──┼──┼─────┼────────────────────┤       
│  流し  │ -  │ -  │    -     │   S-11  N-6  N-1                       │       
├────┼──┼──┼─────┼────────────────────┤       
│ボックス│ -  │ -  │    -     │                   S-1                  │       
└────┴──┴──┴─────┴────────────────────┘       
     S:札幌 D:函館 F:福島 G:新潟  N:中山 T:東京 C:中京 K:京都 H:阪神 R:小倉

 ギガ候補で不採用としたレースは下記。
■中山:12R: E :15番が有望も前走は休養明け。安定性不明。相手も難しい。
■札幌: 2R: E :11,13番が有望も両馬とも安定性不安。
■札幌: 4R: E :10番が有望も11,12番も侮れない
■札幌: 8R: E :4番が有望も前走変身高指数。安定性不安

  前走指数(ABC)が低くても前走に不利があった場合は要注意だ。
 ギガ採用レースで前走不利のあった馬番を下に示す。
 ビリオンデータを参照してヒモ検討の参考にしていただきたい。
□中山: 1R: D :出遅れ:1,2,14,15  3角前をカットされる:4
            直線カットされる:9  外々廻されるロス:13
            スローペースによる低指数:8
□中山: 6R: D :接触:1  スローペースによる低指数:9,12
□札幌: 1R: D :出遅れ:10  ダッシュつかず;2
            出遅れ+外々廻されるロス:12
            出遅れ+砂被りブレーキ:11
□札幌:11R: D :出遅れ:10,12  出遅れ+4角挟まれる:1
            ダッシュつかず:5  左前落鉄:7  前が壁:9

  前走指数(ABC)が低くても、前走が超スローペースの場合の1着馬や
 一緒に走る馬達の力量が非常に低い場合の1着馬は要注意だ。
  ギガ採用レースでスローペースとは限らないが前走1着、2着だった馬番を下に示す。
 ビリオンデータを参照してヒモ検討の参考にしていただきたい。
□中山: 1R: D :1着:−−−      2着:2,3,5
□中山: 6R: D :1着:−−−    2着:4,8
□札幌: 1R: D :1着:−−−      2着:4
□札幌:11R: D :1着:3,4,5,6,7,8,9,10,12  2着:2

  ある騎手から武豊に乗り替わった場合、極端に指数を上げることが多い。
  明日のレースで武豊に乗り替わるレースはチェックしておく必要があろう。
 ホームページの【「武 豊」の研究】を参考にご検討ください。

 今週の武豊は海外出張です。

◆◇◆レースを絞り込むための主軸馬判断資料◆◇◆
レースAV必勝AB必勝AVEABC一致芝/ダ安定距離休養明乗替
中山14週 吉田豊
中山62週後藤浩→内田博
札幌12週 鈴来直人
札幌113週 藤岡佑介


◆◇◆4回中山7日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)


5-16
25890
2  3,5,13,8 11,9,4,1,15 本線2-3,2-5,2-13
押え2-8,2-11,3-5
要検討2-9,2-4,1-2,2-15


1-8
350
8  2,12,5,9 4,10,7,1,15 本線2-8,8-12,5-8
押え8-9,4-8,8-10
要検討2-12,7-8,1-8,8-15


◆◇◆3回中京7日目◆◇◆
無し


◆◇◆2回札幌7日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)


5-12
1960
4 5 9,3,7 12,1,2,10,8 本線4-5,4-9,5-9
押え3-4,4-7,3-5
要検討5-7,4-12,5-12,1-4
11

4-8
1630
8  11,6,9,2 3,10,12,1,7 本線8-11,6-8,8-9
押え2-8,3-8,6-11
要検討8-10,8-12,1-8,7-8


Copyright © 2001 - 2006 Winstrong Office



ビリオンチケット ギガゲット
2006年10月01日

明日のレースで的中確度が高いと思われるレースと買目案は下記の通りです。全国36
レースの中で的中確度が高いと言うことで必ずしも必勝レースと言うことではありませ
ん。貴方が、更に、絞り込んで下さい。提供レースの半分程度まで厳選してください。
安定度、前走、距離実績を再検討し、更に騎手乗替、当日の馬場状態、天候等を加味し
て絞りに絞って下さい。各馬の詳細データはビリオンチケット各競馬場版をご参照下さい。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
難易度評価基準
A:最も易しくまず勝てる
B:何とか勝てそう
C:勝つ可能性高いがヒモの不安要素度合い高い
D:強いて選んだもので的中するかもしれないが危険度が高い
E:的中の可能性僅かに残るが危険すぎるので回避をすすめる

真田はA、B、C評価のレースにチャレンジし、
A、B、C評価が無い場合や少ない場合限って慎重にD評価からより易しいレースを
選んで購入する場合がある。その結果が5000万日記の内容である。
貴方も上記のようにレース選択すれば真田の購入レースに限りなく近づくことができる。
A,B,C評価でも不利やアクシデントにより勝てないこともある。競馬は難しいという
ことを肝に銘じて馬券検討をしよう。
危険を伴うレースを買わない我慢が勝つ競馬には大切なことです。

今週の注意事項:
少々はリスク承知のチャレンジも高額配当には必要かもしれないが、余裕無い場合は
毎週有る競馬なのだから、リスクの少ないA、B、C評価レースで考えよう。

  ギガレース  :難易度:主な不安要素
■中山: 6R: D :15番が有望も相手難しい
■中京: 1R: D :4番が有望も経験少ない馬達。変身馬の出現もあり得る。
■札幌: 1R: D :3番が有望も6葉恵量でA。
■札幌: 3R: D :11番が有望も経験少ない馬達。変身馬の出現もあり得る。

┌────┬──┬──┬─────┬────────────────────┐  
│        │ A │ B │    C    │                   D                   │  
├────┼──┼──┼─────┼────────────────────┤  
│  流し  │ -  │ -  │    -     │   N-6  S-3  C-1                        │  
├────┼──┼──┼─────┼────────────────────┤  
│ボックス│ -  │ -  │    -     │                  S-1                   │  
└────┴──┴──┴─────┴────────────────────┘  
     S:札幌 D:函館 F:福島 G:新潟  N:中山 T:東京 C:中京 K:京都 H:阪神 R:小倉

 ギガ候補で不採用としたレースは下記。
■中山: 1R: E :4番が有望も高指数は前走のみ。異種馬場高指数多い。変身も。
■中山: 2R: E :13番が有望も前走赤は千六。変身馬も心配

  前走指数(ABC)が低くても前走に不利があった場合は要注意だ。
 ギガ採用レースで前走不利のあった馬番を下に示す。
 ビリオンデータを参照してヒモ検討の参考にしていただきたい。
□中山: 6R: D :出遅れ:4,17  外々廻されるロス+終始窮屈:9
            スタートで不利:3  スローペースによる低指数:7
□中京: 1R: D :出遅れ:6,7,12  スタート直後挟まる+直線接触:3
            アオル:2  スローペースによる低指数:10
□札幌: 1R: D :出遅れ:13  スタート直後ヨレる:14  外々廻される:1
            手前替えず:2,7
□札幌: 3R: D :ダッシュつかず:12

  前走指数(ABC)が低くても、前走が超スローペースの場合の1着馬や
 一緒に走る馬達の力量が非常に低い場合の1着馬は要注意だ。
  ギガ採用レースでスローペースとは限らないが前走1着、2着だった馬番を下に示す。
 ビリオンデータを参照してヒモ検討の参考にしていただきたい。
□中山: 6R: D :1着:−−−    2着:15
□中京: 1R: D :1着:−−−      2着:4,5
□札幌: 1R: D :1着:−−−      2着:1,3
□札幌: 3R: D :1着:−−−      2着:1,2

  ある騎手から武豊に乗り替わった場合、極端に指数を上げることが多い。
  明日のレースで武豊に乗り替わるレースはチェックしておく必要があろう。
 ホームページの【「武 豊」の研究】を参考にご検討ください。

 今週の武豊は海外出張です。

◆◇◆レースを絞り込むための主軸馬判断資料◆◇◆
レースAV必勝AB必勝AVEABC一致芝/ダ安定距離休養明乗替
中山62週 小林淳一
中京13週 和田竜二
札幌12週四位洋→武幸四
札幌32週 小林徹弥


◆◇◆4回中山8日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)


3-15
480
15 16,11,3,9 2,4,17,6,7 本線15-16,11-15,3-15
押え9-15,2-15,4-15
要検討15-17,6-15,7-15,11-16


◆◇◆3回中京8日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)


4-13
260
4  5,10,9,11 2,6,3,13,7 本線4-5,4-10,5-10
押え4-9,4-11,2-4
要検討4-6,3-4,4-13,4-7


◆◇◆2回札幌8日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)


1-6
1510
3 6 7,9,13 2,4,10,5,12 本線3-6,3-7,6-7
押え3-9,3-13,6-9
要検討6-13,2-3,2-6,3-4


2-8
790
11 2,1,8,6 12,9,10,7,5 本線2-11,1-11,1-2
押え8-11,6-11,11-12
要検討9-11,10-11,7-11,5-11


Copyright © 2001 - 2006 Winstrong Office



先週のギガ提供レースの結果分析
月日
レース
難易度
軸連対
単勝
人気
軸NG理由または相手NGの理由
軸馬指数
前走→今回
1着馬指数
今回
9/30中山
2番
X4着
C−Xハズレ
軸は特に大きな不利は受けていない
軸自体はまあまあの走りをしている。
経験少ない馬達なので
1,2着馬の変身を誉めるべき
45→41
44
9/30中山
8番
○2着
A−I検討的中(馬連350円)
軸は連対も相手が休養明けDX馬
このレースも経験少ない馬達。
変身もやむを得ない結果
55→47
53
9/30札幌
4番
▲3着
B−F検討的中(馬連1960円)
このレースも経験少ない馬達
変身されてもやむを得ない結果
54→48
61
9/30札幌
11
8番
◎1着
A−Xハズレ
軸は見事に1着だったが
相手が無印馬の変身
経験少ない馬達で変身もやむを得ない。
展開もスローだった。
61→48










10/1
中山
15番
○2着
A−D本線的中(馬連480円)
57→38
35
斤量差
10/1中京
4番
◎1着
A−I検討的中(馬連260円)
軸は連対も相手が無印馬の変身
経験少ない馬達で変身もやむを得ない。
40→57
10/1札幌
3番
▲3着
B−Xハズレ
軸は特に大きな不利は受けていない
この馬にとっては超のつくスローペース
43→25
26
10/1札幌
11番
X4着
B−Dハズレ
軸は特に大きな不利は受けていない
連対した馬達の変身を誉めるべき
53→52
58


真田の「ギガデータ作成」後記

今週は難しいレースが多く、やむを得ず、経験少ない馬達のレースがギガとなってしまった。
経験少ない馬達のレースも、必ず変身馬が出現するとは限らないのだが
今週はことごとく変身馬にやられてしまった。
5走前まで完全に埋まっている経験の多い馬達のレースの方がデータを狂わせることが少ない

Copyright © 2001 - 2006 Winstrong Office



ホームへ戻る
 
困った?に戻る サイトマップに戻る