先週のギガゲット結果分析
2005年
8月13日/14日分

トップに戻る  
 

最初に先週のギガ情報と結果を載せました。
結果分析は末端にあります。 


ビリオンチケット ギガゲット
2005年08月13日

明日のレースで的中確度が高いと思われるレースと買目案は下記の通りです。全国36
レースの中で的中確度が高いと言うことで必ずしも必勝レースと言うことではありませ
ん。貴方が、更に、絞り込んで下さい。提供レースの半分程度まで厳選してください。
安定度、前走、距離実績を再検討し、更に騎手乗替、当日の馬場状態、天候等を加味し
て絞りに絞って下さい。各馬の詳細データはビリオンチケット各競馬場版をご参照下さい。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

下記で難易度A〜EはAが最も易しく、次いで何とか勝てそうなB、Cは不安要素の度合
い高く、Dは強いて選んだもので的中するかもしれないが危険度の高いもの、Eは的中の
可能性僅かに残るが危険すぎるので回避をすすめることを示す。
難易度D、E評価の難度の高いレースより難易度ABC評価の比較的易しいレースで頑張
ろう。危険を伴うレースを買わない我慢が勝つ競馬には大切なことです。

慎重に絞り込む時の目安は、基本的な下記項目に合致したらパスすることです。
下記項目が絶対ハズレるという訳ではないが、リスクが大きいということ。
余裕あればチャレンジも良し。慎重にやるならリスクは回避しよう。
★軸の赤マークに同距離実績(*)が無い場合、
★軸が前走2走前と2連続して赤マークになっていない(不安定)
★軸が3ヶ月以上休養明け

今週の注意事項:
土曜日は各場難しい。無理するな。
札幌は1年ぶりの開催替わり。要注意。
少々はリスク承知のチャレンジも高額配当には必要かもしれないが、余裕無い場合は
毎週有る競馬なのだから、リスクの少ない易しいレースの出現を待とう。

  ギガレース  :難易度:主な不安要素
■小倉: 1R: D :5番が有望も僅差馬多い
■小倉: 3R: D :9,6,7番が有望も15番も侮れない。
■札幌:10R: D :10番が高安定も僅差馬多い

 ギガ候補で不採用としたレースは下記。
■新潟: 1R: E :1,3,5番が有望も他の緑馬も侮れない。
■新潟: 9R: E :2番が有望も不明馬存在
■小倉: 2R: E :7,11,2番が有望もいずれも前走あまり良くない
■小倉: 8R: E :11,12番が有望も僅差馬多い
■小倉:11R: E :13番が有望も僅差馬多い
■札幌: 1R: E :6,2,3番が有望もいずれも同距離実績無し
■札幌: 6R: E :11,1番が有望も不明馬存在

  前走指数(ABC)が低くても前走に不利があった場合は要注意だ。
 ギガ採用レースで前走不利のあった馬番を下に示す。
 ビリオンデータを参照してヒモ検討の参考にしていただきたい。
□小倉: 1R: D :出遅れ:7,8  ダッシュつかず:3,4
□小倉: 3R: D :出遅れ:11  アオル:5  スタート後前に入られる:7
□札幌:10R: D :被せられる:13  前が詰まる:9  息が入らず:7

  前走指数(ABC)が低くても、前走が超スローペースの場合の1着馬や
 一緒に走る馬達の力量が非常に低い場合の1着馬は要注意だ。
  ギガ採用レースでスローペースとは限らないが前走1着、2着だった馬番を下に示す。
 ビリオンデータを参照してヒモ検討の参考にしていただきたい。
□小倉: 1R: D :1着:−−−      2着:1,3,5
□小倉: 3R: D :1着:−−−      2着:−−−
□札幌:10R: D :1着:1,4,5,10,12  2着:−−−

  ある騎手から武豊に乗り替わった場合、極端に指数を上げることが多い。
  明日のレースで武豊に乗り替わるレースはチェックしておく必要があろう。
 ホームページの【「武 豊」の研究】を参考にご検討ください。
  小倉: 1R: 5番:マチカネニオウミヤ:武豊→武豊
  小倉: 2R: 7番:ニルバーナゴールド:中舘英二→武豊
  小倉: 5R:10番:ダンスパーク   :初出走→武豊
  小倉: 6R:12番:ワンダールビー  :石橋脩→武豊
  小倉: 7R:14番:セイバーダンス  :安藤勝己→武豊
  小倉: 8R:13番:レイナシンフォニー:福永祐一→武豊
  小倉: 9R: 2番:イアオニードル  :赤木高太郎→武豊
  小倉:10R:10番:オメガスピリット :武豊→武豊
  小倉:11R: 4番:ノボリハウツー  :石橋守→武豊

◆◇◆レースを絞り込むための主軸馬判断資料◆◇◆
レースAV必勝AB必勝AVEABC一致芝/ダ安定距離休養明乗替
小倉12週 武豊
小倉34週小池隆→橋本美
札幌106週 四位洋文


◆◇◆3回新潟1日目◆◇◆
無し


◆◇◆3回小倉1日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)

1-5
320
5 1 6,3,7 8,11,4,10,9 本線1-5,5-6,1-6
押え3-5,5-7,1-3
要検討1-7,3-6,6-7,3-7

6-9
1,010
9 6 7,15,8 2,1,14,12,11 本線6-9,7-9,6-7
押え9-15,8-9,6-15
要検討6-8,2-9,2-6,1-9


◆◇◆1回札幌1日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)
10
4-8
3,900
10 9,7,8,6 1,4,13,12,3 本線9-10,7-10,8-10
押え6-10,7-9,1-10
要検討4-10,10-13,10-12,3-10


Copyright © 2001 - 2005 Winstrong Office



ビリオンチケット ギガゲット
2005年08月14日

明日のレースで的中確度が高いと思われるレースと買目案は下記の通りです。全国36
レースの中で的中確度が高いと言うことで必ずしも必勝レースと言うことではありませ
ん。貴方が、更に、絞り込んで下さい。提供レースの半分程度まで厳選してください。
安定度、前走、距離実績を再検討し、更に騎手乗替、当日の馬場状態、天候等を加味し
て絞りに絞って下さい。各馬の詳細データはビリオンチケット各競馬場版をご参照下さい。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

下記で難易度A〜EはAが最も易しく、次いで何とか勝てそうなB、Cは不安要素の度合
い高く、Dは強いて選んだもので的中するかもしれないが危険度の高いもの、Eは的中の
可能性僅かに残るが危険すぎるので回避をすすめることを示す。
難易度D、E評価の難度の高いレースより難易度ABC評価の比較的易しいレースで頑張
ろう。危険を伴うレースを買わない我慢が勝つ競馬には大切なことです。

慎重に絞り込む時の目安は、基本的な下記項目に合致したらパスすることです。
下記項目が絶対ハズレるという訳ではないが、リスクが大きいということ。
余裕あればチャレンジも良し。慎重にやるならリスクは回避しよう。
★軸の赤マークに同距離実績(*)が無い場合、
★軸が前走2走前と2連続して赤マークになっていない(不安定)
★軸が3ヶ月以上休養明け

今週の注意事項:
札幌は1年ぶりの開催替わり。要注意。土曜の札幌は風強かったが日曜はどうだろうか?
少々はリスク承知のチャレンジも高額配当には必要かもしれないが、余裕無い場合は
毎週有る競馬なのだから、リスクの少ない易しいレースの出現を待とう。

  ギガレース  :難易度:主な不安要素
■新潟: 1R: D :13番が有望も相手難しい。変身馬の出現も考えられる。
■新潟: 8R: D :12番が有望も赤赤だが指数的には前走のみの評価
■小倉: 7R: D :5番が有望も前走のみの評価
■小倉: 8R: D :4番が有望も赤緑赤で稍不安定
■札幌: 1R: D :1番が有望も相手難しい
■札幌:11R: D :4番が高安定も僅差馬多い。
■札幌:12R: D :2番が有望も同距離では前走のみ。

 ギガ候補で不採用としたレースは下記。
■新潟: 3R: E :12番が有望も不安定
■新潟: 6R: E :8番が有望も不明馬存在。上昇機運にも見えるが安定性不明
■小倉:11R: E :6番が有望も不明馬存在。
■札幌: 2R: E :7番が有望も異種馬場
■札幌: 7R: E :12番が有望も不明馬存在。

  前走指数(ABC)が低くても前走に不利があった場合は要注意だ。
 ギガ採用レースで前走不利のあった馬番を下に示す。
 ビリオンデータを参照してヒモ検討の参考にしていただきたい。
□新潟: 1R: D :出遅れ:5,10,12  ダッシュつかず+砂被りブレーキ:8  
            手前替えず:2
□新潟: 8R: D :出遅れ:4,18
□小倉: 7R: D :出遅れ:7 ダッシュつかず:6,9,18  4角振られる:12,17
□小倉: 8R: D :出遅れ:5,6,13
□札幌: 1R: D :出遅れ:6,7,10 ダッシュつかず:5 スタート直後接触:12
□札幌:11R: D :出遅れ:12,13
□札幌:12R: D :出遅れ:2,10  ダッシュつかず:15  3角挟まれる:14

  前走指数(ABC)が低くても、前走が超スローペースの場合の1着馬や
 一緒に走る馬達の力量が非常に低い場合の1着馬は要注意だ。
  ギガ採用レースでスローペースとは限らないが前走1着、2着だった馬番を下に示す。
 ビリオンデータを参照してヒモ検討の参考にしていただきたい。
□新潟: 1R: D :1着:−−−      2着:13
□新潟: 8R: D :1着:10     2着:8
□小倉: 7R: D :1着:−−−    2着:5
□小倉: 8R: D :1着:4      2着:9
□札幌: 1R: D :1着:−−−      2着:1
□札幌:11R: D :1着:1,13    2着:−−−
□札幌:12R: D :1着:6,9,15   2着:−−−

  ある騎手から武豊に乗り替わった場合、極端に指数を上げることが多い。
  明日のレースで武豊に乗り替わるレースはチェックしておく必要があろう。
 ホームページの【「武 豊」の研究】を参考にご検討ください。
  小倉: 2R: 5番:ヤマニングロワール:武豊→武豊
  小倉: 4R:16番:ワンモアシンハラ :中舘英二→武豊
  小倉: 5R: 7番:オースミシルク  :初出走→武豊
  小倉: 6R: 6番:ブロードキャスター:武豊→武豊
  小倉: 7R:10番:レーシングホステス:芹沢純一→武豊
  小倉: 9R: 6番:ビッグサクセス  :安藤勝己→武豊
  小倉:10R:10番:メイショウカイドウ:武豊→武豊
  小倉:11R: 8番:ビッグオスカー  :生野賢一→武豊
  小倉:12R:15番:ジョウノオーロラ :武豊→武豊

◆◇◆レースを絞り込むための主軸馬判断資料◆◇◆
レースAV必勝AB必勝AVEABC一致芝/ダ安定距離休養明乗替
新潟14週 中舘英二
新潟82週 酒井学
小倉73週 金折知則
小倉81週和田竜→黒岩悠
札幌14週田中勝→横山典
札幌112週松永幹→藤田伸
札幌129週秋山真→藤田伸


◆◇◆3回新潟2日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)

8-13
750
13 3,4,7,2 1,12,5,8,10 本線3-13,4-13,7-13
押え2-13,1-13,3-4
要検討12-13,5-13,8-13,10-13

9-17
29,970
128 14,3,9 16,10,18,2,4 本線8-12,12-14,8-14
押え3-12,9-12,3-8
要検討8-9,12-16,8-16,10-12


◆◇◆3回小倉2日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)

5-10
1,220
5 4 8,2,7 12,6,14,18,17 本線4-5,5-8,4-8
押え2-5,5-7,2-4
要検討4-7,5-12,4-12,5-6

2-9
12,520
4  1,13,9,10 6,3,14,5,2 本線1-4,4-13,4-9
押え4-10,1-13,4-6
要検討3-4,4-14,4-5,2-4


◆◇◆1回札幌2日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)

6-9
10,130
1  9,6,12,3 10,8,11,5,13 本線1-9,1-6,1-12
押え1-3,6-9,1-10
要検討1-8,1-11,1-5,1-13
11
1-2
6,450
4  1,3,2,6 9,11,13,12,8 本線1-4,3-4,2-4
押え4-6,1-3,4-9
要検討4-11,4-13,4-12,4-8
12
7-9
3,660
2  9,14,7,5 10,6,16,15,12 本線2-9,2-14,2-7
押え2-5,2-10,9-14
要検討2-6,2-16,2-15,2-12


Copyright © 2001 - 2005 Winstrong Office



先週のギガ提供レースの結果分析
月日
レース
難易度
軸連対
単勝
人気
軸NG理由または相手NGの理由
軸馬
前走→今回
1着馬
今回
8/13小倉
5番
○2着
A−B本線的中(馬連320円)
35→39
41
8/13小倉
9番
◎1着
A−B本線的中(馬連1010円)
48→39
8/13札幌
10
10番
X6着
D−Gハズレ
軸は勝負所で手前替えず
66→61
73


8/14新潟
13番
◎1着
A−I検討的中(馬連750円)
軸は1着も2着が無印馬。
しかし2着に入った馬も前走ダッシュ
つかず加えて砂被ってブレーキの
不利を受けていた馬。しかし押さえる
までは届かなかった
47→61
8/14新潟
12番
X6着
E−Xハズレ
軸は2ハロン過ぎに前に入られ、その後
行くところ行くところ前が壁。
展開も遅すぎた
56→36
34
斤量差
8/14小倉
5番
○2着
A−Xハズレ
軸は連対も相手が無印。
経験少ない馬たちで変身されたと言えば
それまでだが、1着馬の指数から
展開が遅すぎたと言える
54→36
32
斤量差
8/14小倉
4番
X8着
D−Jハズレ
軸は特に大きな不利は受けていない。
1着馬の変身も見事だったが
この馬が8着まで落ちた一番の原因は
騎手の乗り替わりではないだろうか?
57→33
61
8/14札幌
1番
X7着
B−C押さえ的中(馬連10130円)
押さえで万馬券をゲットできて良かったが
軸は出遅れ、レースも超スロー。
37→2
28
8/14札幌
11
4番
X6着
B−Dハズレ
軸は特に大きな不利は受けていない。
ABCのA馬とB馬で連対しているところから
斤量が効いたと言える。
62→62
57
斤量差
8/14札幌
12
2番
X7着
B−Dハズレ
軸はスタートで約2馬身も出遅れ。
70→57
66


真田の「ギガデータ作成」後記

久しぶりの万馬券ゲット。それもタテ目押さえでギリギリのモノ。
掲示板や塾生からのコメントを読むと、「同距離無しだからタテ目押さえなかった」とのこと
同距離無しは絶対来ないとでも勘違いしているのではないだろうか?
同距離あるほうが信頼おけるがなくても赤マークはくるかもしれない。押さえた方がよいだろう。
札幌が開催替わりだから、全レースパスした、と言う人も板が
開催替わりは絶対来ないと言うモノではない。
開催替わりは騎手の心理状態が落ち着かず、来にくい場合があるから
紛らわしいビリオンデータで、「どうしようか?」と迷うようなレースは
通常より控えめにしてパスした方がよい、といっている。
軸がしっかりしていて信頼をおければ、開催替わりなんて、根拠の薄い要素で全レースパスしてしまうのはもったいない。
何度も書いているが、ギガで選んだレースは基本的には買いたいレース。
しかし、いくつかギャンブル的なレースも含んでいるので
ギガにコメントしている基準に従ってパスして買えば、長期的に見れば、まず間違いないはずだ。
余裕ある人は、ギャンブル競馬も良いが
余裕無ければ上述した買い方で元本を増やして欲しい。

Copyright © 2001 - 2005 Winstrong Office



ホームへ戻る
 
困った?に戻る サイトマップに戻る