先週のギガゲット結果分析
11月27日/28日分

トップに戻る  
 

最初に先週のギガ情報と結果を載せました。
結果分析は末端にあります。 


ビリオンチケット ギガゲット
2004年11月27日

明日のレースで的中確度が高いと思われるレースと買目案は下記の通りです。全国36
レースの中で的中確度が高いと言うことで必ずしも必勝レースと言うことではありませ
ん。貴方が、更に、絞り込んで下さい。提供レースの半分程度まで厳選してください。
安定度、前走、距離実績を再検討し、更に騎手乗替、当日の馬場状態、天候等を加味し
て絞りに絞って下さい。各馬の詳細データはビリオンチケット各競馬場版をご参照下さい。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

下記で難易度A〜EはAが最も易しく、次いで何とか勝てそうなB、Cは不安要素の度合
い高く、Dは強いて選んだもので的中するかもしれないが危険度の高いもの、Eは的中の
可能性僅かに残るが危険すぎるので回避をすすめることを示す。
難易度D、E評価の難度の高いレースより難易度ABC評価の比較的易しいレースで頑張
ろう。危険を伴うレースを買わない我慢が勝つ競馬には大切なことです。

  ギガレース  :難易度:主な不安要素
■東京: 2R: D :9番が有望も経験少ない馬たち。変身馬の出現も?
■京都: 3R: D :9番が有望もたった一度の実績

 ギガ候補で不採用としたレースは下記。
■東京: 1R: D :14番が有望も異種馬場

  前走指数(ABC)が低くても前走に不利があった場合は要注意だ。
 ギガ採用レースで前走不利のあった馬番を下に示す。
 ビリオンデータを参照してヒモ検討の参考にしていただきたい。
□東京: 2R: D :出遅れ:4,6,7,12,16,18  直線挟まる:14
□京都: 3R: D :出遅れ:1,5,8,15

  前走指数(ABC)が低くても、前走が超スローペースの場合の1着馬や
 一緒に走る馬達の力量が非常に低い場合の1着馬は要注意だ。
  ギガ採用レースでスローペースとは限らないが前走1着、2着だった馬番を下に示す。
 ビリオンデータを参照してヒモ検討の参考にしていただきたい。
□東京: 2R: D :1着:−−−      2着:16
□京都: 3R: D :1着:−−−      2着:2

  ある騎手から武豊に乗り替わった場合、極端に指数を上げることが多い。
  明日のレースで武豊に乗り替わるレースはチェックしておく必要があろう。
 ホームページの【「武 豊」の研究】を参考にご検討ください。

  京都: 1R:12番:エレスサール   :武豊→武豊
  京都: 3R: 2番:テイエムカチボシ :田嶋翔→武豊
  京都: 5R:11番:スズアビリティ  :初出走→武豊
  京都: 6R: 3番:フランダース   :初出走→武豊
  京都: 7R: 5番:アッチッチ    :柴田善臣→武豊
  京都: 9R:10番:ヴァーミリアン  :武豊→武豊
  京都:10R:18番:スリーロケット  :武豊→武豊
  京都:11R:14番:エリモマキシム  :四位洋文→武豊

◆◇◆レースを絞り込むための主軸馬判断資料◆◇◆
レースAV必勝AB必勝AVEABC一致芝/ダ安定距離休養明乗替
東京24週 柴田善臣
京都34週 本田優


◆◇◆5回東京7日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)

4-16
590
9  6,16,5,14 15,12,11,7,4 本線6-9,9-16,6-16
押え5-9,9-14,9-15
要検討9-12,9-11,7-9,4-9


◆◇◆5回京都7日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)

5-9
1,130
9  2,16,1,6 11,5,15,12,14 本線2-9,9-16,1-9
押え6-9,9-11,2-16
要検討5-9,9-15,9-12,9-14


Copyright © 2001 - 2004 Winstrong Office



ビリオンチケット ギガゲット
2004年11月28日

明日のレースで的中確度が高いと思われるレースと買目案は下記の通りです。全国36
レースの中で的中確度が高いと言うことで必ずしも必勝レースと言うことではありませ
ん。貴方が、更に、絞り込んで下さい。提供レースの半分程度まで厳選してください。
安定度、前走、距離実績を再検討し、更に騎手乗替、当日の馬場状態、天候等を加味し
て絞りに絞って下さい。各馬の詳細データはビリオンチケット各競馬場版をご参照下さい。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

下記で難易度A〜EはAが最も易しく、次いで何とか勝てそうなB、Cは不安要素の度合
い高く、Dは強いて選んだもので的中するかもしれないが危険度の高いもの、Eは的中の
可能性僅かに残るが危険すぎるので回避をすすめることを示す。
難易度D、E評価の難度の高いレースより難易度ABC評価の比較的易しいレースで頑張
ろう。危険を伴うレースを買わない我慢が勝つ競馬には大切なことです。

ジャパンカップ関係で来日した外人騎手が多くのレースに騎乗している。要注意。

  ギガレース  :難易度:主な不安要素
■東京: 1R: D :15番が有望も同距離無し。前走は千四。変身馬の出現も
■東京: 6R: C :10番が有望も相手難しい
■京都: 2R: D :14番が有望も前走は千六。
■京都: 3R: D :15番が有望も16番も侮れない。

 ギガ候補で不採用としたレースは下記。
■京都: 8R: D :11番が有望も前走は千四
■京都:12R: D :1番が有望も前走は千四。他馬と僅差。

  前走指数(ABC)が低くても前走に不利があった場合は要注意だ。
 ギガ採用レースで前走不利のあった馬番を下に示す。
 ビリオンデータを参照してヒモ検討の参考にしていただきたい。
□東京: 1R: D :出遅れ:3,4,13,15
□東京: 6R: C :出遅れ:6,15  ダッシュつかず:11
□京都: 2R: D :出遅れ:13,18  アオル:5
□京都: 3R: D :出遅れ:10,13  アオル:1

  前走指数(ABC)が低くても、前走が超スローペースの場合の1着馬や
 一緒に走る馬達の力量が非常に低い場合の1着馬は要注意だ。
  ギガ採用レースでスローペースとは限らないが前走1着、2着だった馬番を下に示す。
 ビリオンデータを参照してヒモ検討の参考にしていただきたい。
□東京: 1R: D :1着:−−−      2着:8,15
□東京: 6R: C :1着:7,8,13     2着:10
□京都: 2R: D :1着:−−−      2着:4,7
□京都: 3R: D :1着:−−−      2着:15

  ある騎手から武豊に乗り替わった場合、極端に指数を上げることが多い。
  明日のレースで武豊に乗り替わるレースはチェックしておく必要があろう。
 ホームページの【「武 豊」の研究】を参考にご検討ください。

  東京: 2R:16番:ゴールドザボーガー:ペリエ→武豊
  東京: 4R: 3番:ゴールドルパン  :初出走→武豊
  東京: 6R:10番:エイシンブーン  :武幸四郎→武豊
  東京: 7R:14番:プリンシペデルソン:ボニヤ→武豊
  東京: 8R:11番:アスクジュビリー :四位洋文→武豊
  東京: 9R: 1番:マチカネメニモミヨ:武豊→武豊
  東京:10R:14番:タイムパラドックス:武豊→武豊
  東京:11R: 3番:ハーツクライ   :武豊→武豊

◆◇◆レースを絞り込むための主軸馬判断資料◆◇◆
レースAV必勝AB必勝AVEABC一致芝/ダ安定距離休養明乗替
東京14週 横山典弘
東京62週武幸四郎→武豊
京都24週 幸英明
京都37週 小牧太


◆◇◆5回東京8日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)

8-15
250
15 8,2,16,4 10,11,7,5,13 本線8-15,2-15,15-16
押え4-15,10-15,2-8
要検討11-15,7-15,5-15,13-15

8-15
58,490
10 2,9,11,7 3,13,8,6,15 本線2-10,9-10,10-11
押え7-10,3-10,2-9
要検討10-13,8-10,6-10,10-15


◆◇◆5回京都8日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)

9-14
1,290
149 7,8,11 4,13,10,6,1 本線9-14,7-14,7-9
押え8-14,11-14,8-9
要検討9-11,4-14,4-9,13-14

12-15
4,200
15163,5,10 13,1,4,14,12 本線15-16,3-15,3-16
押え5-15,10-15,5-16
要検討10-16,13-15,13-16,1-15


Copyright © 2001 - 2004 Winstrong Office



先週のギガ提供レースの結果分析
月日
レース
難易度
軸連対
単勝
人気
軸NG理由または相手NGの理由
軸馬
前走→今回
1着馬
今回
11/27東京
9番
X4着
C−Jハズレ
強風
軸は特に大きな不利は受けていない。
41→34
44
11/27京都
9番
◎1着
A−K検討的中(馬連1130円)
強風
軸は1着も相手がEX馬。
期待した2番は3着
57→48


11/28東京
15番
◎1着
A−B本線的中(馬連250円)
55→56
11/28東京
10番
X5着
H−Jハズレ
軸は特に大きな不利は受けていない
原因不明
74→64
63
(斤量差)
11/28京都
14番
◎1着
A−B本線的中(馬連1290円)
64→43
11/28京都
15番
◎1着
A−Jハズレ
軸は1着も相手が注意馬
45→49


真田の「ギガデータ作成」後記

久々にC評価を出した東京6レースだが、結果は情けないものだった。
高安定に70〜77を出していたのに、どうしたことか?
ゴール手前50mまでは好調だった。
競馬はこういうことがあるから怖い。
そのために、1/24コロガシを実施しているのだが
武豊、データの同距離安定度で、鉄板の軸と思えたのだが。。。
原因が分からないのも困ったものだ。
大きな不利は受けていないし、大きな騎乗ミスとも思えないし、距離も大丈夫だし、馬体の故障とも思えない。
風の影響も少なかった。
強いて言えば1着とタイム的には0.3秒で大差ないが
1着の指数から、もう少し速い展開がほしかったとも言える。
展開が稍遅めだったので弱い馬もとどいてしまった。ということか。
実時間では正確な比較はできないが、過去4走でも約2秒遅い。
今 回:ダ1400m:1.25.2:指数64
前 走:ダ1400m:1.23.0:指数74
3走前:ダ1400m:1.23.4:指数70
4走前:ダ1400m:1.23.0:指数75
6走前:ダ1400m:1.23.6:指数77
この仮定(展開が遅かった)が正しければ、
後藤浩輝のロンサムコンドルの先頭を引っ張るスピードが遅すぎたのと
武豊もそれに甘んじた騎乗ミスとも言える。


Copyright © 2001 - 2004 Winstrong Office



ホームへ戻る
 
困った?に戻る サイトマップに戻る