先週のギガゲット結果分析
12月13日/14日分

トップに戻る  
 

最初に先週のギガ情報と結果を載せました。
結果分析は末端にあります。 


ビリオンチケット ギガゲット
2003年12月13日

明日のレースで的中確度が高いと思われるレースと買目案は下記の通りです。全国36
レースの中で的中確度が高いと言うことで必ずしも必勝レースと言うことではありませ
ん。貴方が、更に、絞り込んで下さい。提供レースの半分程度まで厳選してください。
安定度、前走、距離実績を再検討し、更に騎手乗替、当日の馬場状態、天候等を加味し
て絞りに絞って下さい。各馬の詳細データはビリオンチケット各競馬場版をご参照下さい。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

下記で難易度A〜EはAが最も易しく、次いで何とか勝てそうなB、Cは不安要素の度合
い高く、Dは強いて選んだもので的中するかもしれないが危険度の高いもの、Eは的中の
可能性僅かに残るが危険すぎるので回避をすすめることを示す。
難易度D、E評価の難度の高いレースより難易度ABC評価の比較的易しいレースで頑張
ろう。危険を伴うレースを買わない我慢が勝つ競馬には大切なことです。

  ギガレース  :難易度:主な不安要素
■中山: 7R: D :4番が有望も同距離良いとは言えない。前2走は千四。
■阪神: 2R: D :3番が有望も異種馬場高指数の馬も多い。経験少なく変身馬も。
■阪神: 7R: D :14番が有望も不明馬存在。
■中京: 4R: C :14番が有望も相手難しい。
■中京:11R: D :8番が有望も不明馬存在。

 ギガ候補で不採用としたレースは無し。
■中山: 8R: E :13番が有望も他馬と僅差。
■阪神: 8R: E :10、3番が有望も7、8、11、16番も侮れない。
■中京: 1R: D :2,12,5,8番が有望も各馬不安定。変身馬の出現も。

  前走指数(ABC)が低くても前走に不利があった場合は要注意だ。
 ギガ採用レースで前走不利のあった馬番を下に示す。
 ビリオンデータを参照してヒモ検討の参考にしていただきたい。
□中山: 7R: D :出遅れ:7
□阪神: 2R: D :アオル:5
□阪神: 7R: D :出遅れ:12            スタート直後躓く:2
□中京: 4R: C :−−−
□中京:11R: D :−−−

  前走指数(ABC)が低くても、前走が超スローペースの場合の1着馬や
 一緒に走る馬達の力量が非常に低い場合の1着馬は要注意だ。
  ギガ採用レースでスローペースとは限らないが前走1着、2着だった馬番を下に示す。
 ビリオンデータを参照してヒモ検討の参考にしていただきたい。
□中山: 7R: D :1着:5,10      2着:4,9
□阪神: 2R: D :1着:−−−      2着:−−−
□阪神: 7R: D :1着:−−−   2着:14
□中京: 4R: C :1着:14        2着:−−−
□中京:11R: D :1着:2,4,5,6,7,10,16    2着:−−−

  ある騎手から武豊に乗り替わった場合、極端に指数を上げることが多い。
  明日のレースで武豊に乗り替わるレースはチェックしておく必要があろう。
 ホームページの【「武 豊」の研究】を参考にご検討ください。
  阪神: 1R:11番:ビッグティアラ  :小林慎一→武豊
  阪神: 2R: 7番:アサクサムスタング:横山典弘→武豊
  阪神: 3R: 2番:キタサンラブソング:初出走→武豊
  阪神: 4R: 5番:メイショウバッコス:幸英明→武豊
  阪神: 7R:14番:ハードレッドスター:藤田伸二→武豊
  阪神: 8R: 8番:ピオーネ     :吉田稔→武豊
  阪神: 9R: 5番:キングカメハメハ :安藤勝己→武豊
  阪神:10R: 2番:ナイキアヘッド  :安藤勝己→武豊
  阪神:11R: 5番:ディバインシルバー:安藤勝己→武豊
  阪神:12R:18番:トリックスター  :福永祐一→武豊

◆◇◆レースを絞り込むための主軸馬判断資料◆◇◆
レースAV必勝AB必勝AVEABC一致芝/ダ安定距離休養明乗替
中山73週勝浦正→江田照
阪神21週スミヨ→四位洋
阪神73週藤田伸→武豊
中京45週大西直→後藤浩
中京116週安藤勝→藤田伸


◆◇◆6回中山3日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)

4-9
280
4  3,9,13,1 14,8,2,12,6 本線3-4,4-9,4-13
押え1-4,4-14,4-8
要検討2-4,4-12,4-6,3-9


◆◇◆5回阪神3日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)

3-7
720
3  6,9,2,10 4,5,1,7,8 本線3-6,3-9,2-3
押え3-10,3-4,6-9
要検討3-5,1-3,3-7,3-8

13-14
460
14 13,8,1,6 9,7,5,3,4 本線13-14,8-14,1-14
押え6-14,9-14,7-14
要検討5-14,3-14,4-14,8-13


◆◇◆3回中京3日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)

11-14
980
14 11,6,2,9 5,8,13,10,16 本線11-14,6-14,2-14
押え9-14,5-14,8-14
要検討13-14,10-14,14-16,6-11
11
7-8
1,300
8  11,3,14,4 5,1,2,10,9 本線8-11,3-8,8-14
押え4-8,5-8,1-8
要検討2-8,8-10,8-9,3-11


Copyright © 2001 - 2003 Winstrong Office



ビリオンチケット ギガゲット
2003年12月14日

明日のレースで的中確度が高いと思われるレースと買目案は下記の通りです。全国36
レースの中で的中確度が高いと言うことで必ずしも必勝レースと言うことではありませ
ん。貴方が、更に、絞り込んで下さい。提供レースの半分程度まで厳選してください。
安定度、前走、距離実績を再検討し、更に騎手乗替、当日の馬場状態、天候等を加味し
て絞りに絞って下さい。各馬の詳細データはビリオンチケット各競馬場版をご参照下さい。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

下記で難易度A〜EはAが最も易しく、次いで何とか勝てそうなB、Cは不安要素の度合
い高く、Dは強いて選んだもので的中するかもしれないが危険度の高いもの、Eは的中の
可能性僅かに残るが危険すぎるので回避をすすめることを示す。
難易度D、E評価の難度の高いレースより難易度ABC評価の比較的易しいレースで頑張
ろう。危険を伴うレースを買わない我慢が勝つ競馬には大切なことです。

  ギガレース  :難易度:主な不安要素
■中山:12R: D :3番が有望も他馬と僅差。Eに近い難しさ。
■阪神: 1R: D :10、5、1が有望も6番も侮れない。他馬の変身あり得る。
■阪神: 6R: D :8番が有望も同距離それほど良くない。前2走は千四。
■阪神: 9R: D :3、4番が有望も安定性で不安。
■中京: 2R: D :13,16,18番が有望も他馬の変身あり得る。
■中京: 8R: C :17番が有望も相手難しい。騎手乗替が気がかり。
■中京:12R: D :12,11,13番が有望も同距離無し。3馬とも前走は二千。

 ギガ候補で不採用としたレースは無し。
■中山: 1R: E :7番が有望も異種馬場
■中山: 3R: E :6番が有望も異種馬場
■中山:10R: E :10番が有望も同距離無し。前2走は千六、千四。他馬と僅差。
■阪神:10R: E :2番が有望も同距離無し。前2走は千四。
■中京: 5R: E :8番が有望も異種馬場

  前走指数(ABC)が低くても前走に不利があった場合は要注意だ。
 ギガ採用レースで前走不利のあった馬番を下に示す。
 ビリオンデータを参照してヒモ検討の参考にしていただきたい。
□中山:12R: D :出遅れ:8,10
□阪神: 1R: D :出遅れ:1,6,7,8,13  直線寄られる:9
□阪神: 6R: D :出遅れ:9           ダッシュつかず:15
□阪神: 9R: D :ダッシュつかず:8
□中京: 2R: D :出遅れ:3,6
□中京: 8R: C :出遅れ:4
□中京:12R: D :−−−

  前走指数(ABC)が低くても、前走が超スローペースの場合の1着馬や
 一緒に走る馬達の力量が非常に低い場合の1着馬は要注意だ。
  ギガ採用レースでスローペースとは限らないが前走1着、2着だった馬番を下に示す。
 ビリオンデータを参照してヒモ検討の参考にしていただきたい。
□中山:12R: D :1着:1      2着:3
□阪神: 1R: D :1着:−−−      2着:1,5,8,10
□阪神: 6R: D :1着:−−−     2着:−−−
□阪神: 9R: D :1着:3,4,7,8    2着:9
□中京: 2R: D :1着:−−−      2着:13
□中京: 8R: C :1着:15        2着:7,8,9
□中京:12R: D :1着:−−−    2着:8

  ある騎手から武豊に乗り替わった場合、極端に指数を上げることが多い。
  明日のレースで武豊に乗り替わるレースはチェックしておく必要があろう。
 ホームページの【「武 豊」の研究】を参考にご検討ください。
  中山: 1R: 5番:ミオラシオン   :安藤勝己→武豊
  中山: 2R: 2番:エプソムボス   :武豊→武豊
  中山: 4R:10番:ドリームシチー  :武豊→武豊
  中山: 5R: 7番:クエストザベスト :初出走→武豊
  中山: 6R:14番:ユーワマトリックス:初出走→武豊
  中山: 7R:10番:モリデンキング  :北村宏司→武豊
  中山: 9R:15番:ケンゴウザン   :中舘英二→武豊
  中山:10R: 1番:メイショウカイドウ:武豊→武豊
  中山:11R: 6番:グレイトジャーニー:武豊→武豊
  中山:12R: 1番:アドマイヤロッキー:田中勝春→武豊

◆◇◆レースを絞り込むための主軸馬判断資料◆◇◆
レースAV必勝AB必勝AVEABC一致芝/ダ安定距離休養明乗替
中山123週武士沢→柴田善
阪神12週安田康→高田潤
阪神64週 石橋守
阪神91週 小林徹弥
中京23週 渡辺薫彦
中京83週ペリエ→長谷川
中京123週四位洋→渡辺薫


◆◇◆6回中山4日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)
12
2-6
2,140
3  6,11,1,10 2,7,5,4,9 本線3-6,3-11,1-3
押え3-10,6-11,2-3
要検討3-7,3-5,3-4,3-9


◆◇◆5回阪神4日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)

8-10
780
105 1,6,2 9,8,11,15,12 本線5-10,1-10,1-5
押え6-10,2-10,5-6
要検討2-5,1-6,1-2,2-6

5-10
1,970
8  1,5,3,6 7,9,10,11,4 本線1-8,5-8,3-8
押え6-8,1-5,7-8
要検討8-9,8-10,8-11,4-8

6-9
8,970
3  4,6,9,8 2,5,7,1 本線3-4,3-6,4-6
押え3-9,3-8,2-3
要検討3-5,3-7,1-3,4-9


◆◇◆3回中京4日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)

4-13
1,150
131618,8,5 17,14,4,10,9 本線13-16,13-18,16-18
押え8-13,5-13,8-16
要検討5-16,8-18,5-18,5-8

11-17
1,380
17 2,4,1,7 14,5,11,10,9 本線2-17,4-17,1-17
押え7-17,14-17,5-17
要検討11-17,10-17,9-17,2-4
12
4-7
25,920
121113,2,16 8,15,1,3,6 本線11-12,12-13,11-13
押え2-12,12-16,2-11
要検討11-16,2-13,13-16,2-16


Copyright © 2001 - 2003 Winstrong Office



先週のギガ提供レースの結果分析
月日
レース
難易度
軸連対
単勝
人気
軸NG理由または相手NGの理由
軸馬
前走→今回
1着馬
今回
12/13
中山
4番
◎1着
A−C(本線的中)
馬連280円
59→60
12/13
阪神
3番
○2着
A−I(検討的中)
馬連720円
軸は連対も相手が無印のパターン
無印の相手は横典から武豊に乗替。
経験少ない馬達なので変身もあるのだが
武豊に乗替の場合こういうことが良くある。
39→34
38
12/13
阪神
14番
○2着
A−B(本線的中)
馬連460円
62→64
64
12/13
中京
14番
○2着
A−B(本線的中)
馬連980円
62→68
70
12/13
中京
11
8番
○2着
A−Xハズレ
軸は連対も相手がX6馬。
11、3、14番の連対を期待していたが
いずれも同距離無し。
1着に入った7番は前走同距離も指数低く
無視したのが負けた原因。7番は
前走指数は低いが1着で入線しているので
スローペースの展開だったことが解る。
ギガ1、2着コメントに載せていたが,前走
1着馬が多かったため拾いきれなかった。
83→74
75



12/14
中山
12
3番
X9着
B−Fハズレ
軸は特に大きな不利は受けていない。
あれだけ高安定な馬がシンガリとは頷けない。
騎手も4角手前で手応えが無くなり,原因が分
からないとのこと。どこかに故障を発症したのか
も知れない。
66→56
69
12/14
阪神
10番
○2着
A−Gハズレ
軸は連対も相手(1着)がFX馬の8番。
1着に入ったのは前走出遅れて2着に
入った馬だった。指数的には低かったが
前走で不利のあった馬,ペースが遅い
レースで上位に入った馬は前走指数を
鵜呑みにすることができず,今回極端に
指数を上げることがある。
31→43
51
12/14
阪神
8番
X3着
C−Hハズレ
軸は発走で出遅れの不利を作った
距離的に少し不安のあった馬が出遅れては
勝てない。
51→54
58
12/14
阪神
3番
X9着
C−Dハズレ
(4位に入るも降着)
軸は出遅れ。加えて直線で斜行を演じて降着。
54→48
49
12/14
中京
13番
○2着
A−Hハズレ
軸は連対も相手がX6馬の4番。
1着に入った4番は過去2走しかしていない。
変身と見るべきか?
経験少ない馬はこれがあるから困る。
46→46
45
(斤量差)
12/14
中京
17番
◎1着
A−H(検討的中)
馬連1380円
軸は1着も相手がFX馬。
相手選びが難しいレースだった。
2,4,1,7ばんを期待したが他馬と僅差だった。
加えて4は取消。軸がしっかりしていても相手も
しっかりしていないと取れないものだ。
70→59
12/14
中京
12
12番
X10着
X−Xハズレ
際だつ3頭だが同距離実績無く難しいレース
だった。3頭とも大きな不利は受けていない。
実績の二千に対して今回の二千五。
500m増えることは前実績を信頼できないと言
うこと。肝に銘じよう。
69→54
58

Copyright © 2001 - 2003 Winstrong Office



ホームへ戻る
 
困った?に戻る サイトマップに戻る