先週のギガゲット結果分析
10月25日/26日分

トップに戻る  
 

最初に先週のギガ情報と結果を載せました。
結果分析は末端にあります。 


ビリオンチケット ギガゲット
2003年10月25日

明日のレースで的中確度が高いと思われるレースと買目案は下記の通りです。全国36
レースの中で的中確度が高いと言うことで必ずしも必勝レースと言うことではありませ
ん。貴方が、更に、絞り込んで下さい。提供レースの半分程度まで厳選してください。
安定度、前走、距離実績を再検討し、更に騎手乗替、当日の馬場状態、天候等を加味し
て絞りに絞って下さい。各馬の詳細データはビリオンチケット各競馬場版をご参照下さい。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

下記で難易度A〜EはAが最も易しく、次いで何とか勝てそうなB、Cは不安要素の度合
い高く、Dは強いて選んだもので的中するかもしれないが危険度の高いもの、Eは的中の
可能性僅かに残るが危険すぎるので回避をすすめることを示す。
難易度D、E評価の難度の高いレースより難易度ABC評価の比較的易しいレースで頑張
ろう。危険を伴うレースを買わない我慢が勝つ競馬には大切なことです。

  ギガレース  :難易度:主な不安要素
■東京: 2R: D :9番が有望も同距離実績無し。好実績は千六。他馬の変身あり得る。
■東京: 3R: D :11番が有望も同距離無し。2走前はダート千。
■京都: 1R: D :8、5番が有望も安定性悪い。他馬の変身あり得る。
■京都: 3R: D :4番が有望も前走のみの評価。他馬の変身あり得る。
■福島: 1R: D :7、5、12番が有望も同距離無し。11番も侮れない。
■福島: 3R: C :3番の軸堅いが相手難しい。

 ギガ候補で不採用としたレースは無し。
■東京: 1R: D :6、5番が有望も異種馬場。
■京都: 2R: E :15番が有望も異種馬場。

  前走指数(ABC)が低くても前走に不利があった場合は要注意だ。
 ギガ採用レースで前走不利のあった馬番を下に示す。
 ビリオンデータを参照してヒモ検討の参考にしていただきたい。
□東京: 2R: D :−−−
□東京: 3R: D :−−−
□京都: 1R: D :出遅れ:2,3,4,5
□京都: 3R: D :出遅れ:2,5,8
□福島: 1R: D :−−−
□福島: 3R: C :ダッシュつかず:11

  前走指数(ABC)が低くても、前走が超スローペースの場合の1着馬や
 一緒に走る馬達の力量が非常に低い場合の1着馬は要注意だ。
  ギガ採用レースでスローペースとは限らないが前走1着、2着だった馬番を下に示す。
 ビリオンデータを参照してヒモ検討の参考にしていただきたい。
□東京: 2R: D :1着:−−−   2着:4,9
□東京: 3R: D :1着:−−−   2着:9,11
□京都: 1R: D :1着:−−−   2着:1,8
□京都: 3R: D :1着:−−−     2着:5
□福島: 1R: D :1着:−−−      2着:−−−
□福島: 3R: C :1着:3           2着:7,12

  ある騎手から武豊に乗り替わった場合、極端に指数を上げることが多い。
  明日のレースで武豊に乗り替わるレースはチェックしておく必要があろう。
 ホームページの【「武 豊」の研究】を参考にご検討ください。
  東京: 1R: 8番:スモモ      :安藤勝己→武豊
  東京: 3R: 9番:ノックアバウト  :武豊→武豊
  東京: 4R: 8番:ゲンキナシャチョウ:初出走→武豊
  東京: 5R: 1番:シーサイドプリーズ:初出走→武豊
  東京: 6R: 7番:ローレルヴェロッサ:中館英二→武豊
  東京: 7R: 5番:カノン      :嘉藤貴行→武豊
  東京: 8R:10番:シャープスウォード:松岡正海→武豊
  東京: 9R: 6番:マヤノモーリス  :武豊→武豊
  東京:10R: 1番:ブラックパワー  :武豊→武豊
  東京:11R: 9番:ミレニアムバイオ :武豊→武豊
  東京:12R: 6番:ホップスコッチ  :菊沢隆徳→武豊

◆◇◆レースを絞り込むための主軸馬判断資料◆◇◆
レースAV必勝AB必勝AVEABC一致芝/ダ安定距離休養明乗替
東京22週 徳吉孝士
東京33週松永幹→後藤浩
京都12週岩田康→安藤勝
京都32週 池添謙一
福島13週 木幡初広
福島34週小野次→加藤士


◆◇◆3回東京5日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)

4-9
440
9  3,2,1,4 5,6,7,8 本線3-9,2-9,1-9
押え4-9,5-9,2-3
要検討6-9,7-9,8-9,1-3

1-5
4,210
11 9,5,3,12 1,13,14,4,8 本線9-11,5-11,3-11
押え11-12,1-11,11-13
要検討11-14,4-11,8-11,5-9


◆◇◆4回京都5日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)

1-5
960
8 5 1,4,9 6,7,2,3 本線5-8,1-8,1-5
押え4-8,8-9,4-5
要検討6-8,5-9,1-4,4-9

5-10
760
4 5 10,6,13 2,8,14,7,9 本線4-5,4-10,5-10
押え4-6,4-13,5-6
要検討2-4,5-13.6-10,6-13


◆◇◆3回福島1日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)

7-12
460
7 5 12,11,10 4,6,1,8,9 本線5-7,7-12,5-12
押え7-11,7-10,5-11
要検討5-10,11-12,10-12,10-11

2-12
1,590
3  12,8,7,2 11,6,10,1,4 本線3-12,3-8,3-7
押え2-3,3-11,3-6
要検討3-10,1-3,3-4,8-12


Copyright © 2001 - 2003 Winstrong Office



ビリオンチケット ギガゲット
2003年10月26日

明日のレースで的中確度が高いと思われるレースと買目案は下記の通りです。全国36
レースの中で的中確度が高いと言うことで必ずしも必勝レースと言うことではありませ
ん。貴方が、更に、絞り込んで下さい。提供レースの半分程度まで厳選してください。
安定度、前走、距離実績を再検討し、更に騎手乗替、当日の馬場状態、天候等を加味し
て絞りに絞って下さい。各馬の詳細データはビリオンチケット各競馬場版をご参照下さい。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

下記で難易度A〜EはAが最も易しく、次いで何とか勝てそうなB、Cは不安要素の度合
い高く、Dは強いて選んだもので的中するかもしれないが危険度の高いもの、Eは的中の
可能性僅かに残るが危険すぎるので回避をすすめることを示す。
難易度D、E評価の難度の高いレースより難易度ABC評価の比較的易しいレースで頑張
ろう。危険を伴うレースを買わない我慢が勝つ競馬には大切なことです。

  ギガレース  :難易度:主な不安要素
■東京: 1R: D :6番が有望も前走のみの評価。同距離無し。他馬の変身あり得る。
■東京: 2R: D :4,2,11番が有望も6,9,8,3番も侮れない。
■東京: 7R: D :7,1番が有望も8,3,5番も侮れない。
■京都: 1R: B :8番が有望も相手難しい。
■京都:11R: D :4番が有望も他馬と僅差。同距離実績無し。
■京都:12R: C :4番が有望も相手難しい。
■福島: 1R: D :5,6,3番が有望も1番も侮れない。
■福島:11R: D :2,16番が有望も10番も侮れない。

 ギガ候補で不採用としたレースは無し。
■福島: 9R: D :1、7番が有望も方や距離、方や安定性で不安。
■福島:10R: D :14番が有望も他馬と僅差。

  前走指数(ABC)が低くても前走に不利があった場合は要注意だ。
 ギガ採用レースで前走不利のあった馬番を下に示す。
 ビリオンデータを参照してヒモ検討の参考にしていただきたい。
□東京: 1R: D :出遅れ:5,6,7   直線不利:1  1コーナー挟まる不利:4
□東京: 2R: D :出遅れ:4      ダッシュつかず:5
□東京: 7R: D :3コーナー挟まる:11
□京都: 1R: B :出遅れ:3,5,8
□京都:11R: D :出遅れ:17
□京都:12R: C :出遅れ:13,14   直線挟まる:3
□福島: 1R: D :出遅れ:1,3    アオル:12    ダッシュつかず:10
□福島:11R: D :出遅れ:14

  前走指数(ABC)が低くても、前走が超スローペースの場合の1着馬や
 一緒に走る馬達の力量が非常に低い場合の1着馬は要注意だ。
  ギガ採用レースでスローペースとは限らないが前走1着、2着だった馬番を下に示す。
 ビリオンデータを参照してヒモ検討の参考にしていただきたい。
□東京: 1R: D :1着:−−−   2着:−−−
□東京: 2R: D :1着:−−−   2着:−−−
□東京: 7R: D :1着:−−−     2着:−−−
□京都: 1R: B :1着:−−−   2着:5,8
□京都:11R: D :1着:3,4,16   2着:1,10,14
□京都:12R: C :1着:15       2着:4,6,10
□福島: 1R: D :1着:−−−      2着:6
□福島:11R: D :1着:16          2着:−−−

  ある騎手から武豊に乗り替わった場合、極端に指数を上げることが多い。
  明日のレースで武豊に乗り替わるレースはチェックしておく必要があろう。
 ホームページの【「武 豊」の研究】を参考にご検討ください。
  京都: 1R: 1番:ヤマニンノーティス:北村浩平→武豊
  京都: 2R:12番:イアオニードル  :松永幹夫→武豊
  京都: 4R: 2番:ミスズブライト  :初出走→武豊
  京都: 5R: 8番:オレハマッテルゼ :武豊→武豊
  京都: 6R:14番:ミステリアスアート:岩田康誠→武豊
  京都: 8R: 2番:カイシュウマックス:武豊→武豊
  京都: 9R: 4番:シンデレラボーイ :安藤勝己→武豊
  京都:10R: 3番:インターアプローズ:大西直宏→武豊
  京都:11R:10番:サクラプレジデント:武豊→武豊
  京都:12R:14番:デンバースワン  :安藤勝己→武豊

◆◇◆レースを絞り込むための主軸馬判断資料◆◇◆
レースAV必勝AB必勝AVEABC一致芝/ダ安定距離休養明乗替
東京13週 梶晃啓
東京23週 田中勝春
東京72週鈴来直→田中勝
京都12週 小林徹弥
京都114週デザモ→ペリエ
京都123週 四位洋文
福島13週後藤浩→北村宏
福島113週四位洋→村田一


◆◇◆3回東京6日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)

4-9
900
6  8,9,5,4 7,2,3,1 本線6-8,6-9,5-6
押え4-6,6-7,8-9
要検討2-6,3-6,1-6,5-8

9-11
830
4 2 11,6,9 8,3,1,10,7 本線2-4,4-11,2-11
押え4-6,4-9,2-6
要検討4-8,2-9,6-11,3-4

3-11
3,110
7 1 3,8,5 11,13,4,9,14 本線1-7,3-7,1-3
押え7-8,5-7,1-8
要検討7-11,1-5,7-13,1-11


◆◇◆4回京都6日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)

5-11
2,770
8  2.5.1,9 6,11,10,7,4 本線2-8,5-8,1-8
押え8-9,6-8,8-11
要検討8-10,7-8,4-8,2-5
11
2-8
5,540
4  10,17,2,8 11,7,18,13,3 本線4-10,4-17,2-4
押え4-8,10-17,4-11
要検討4-7,4-18,4-13,3-4
12
10-11
8,060
4  15,6,5,10 14,12,8,16,13 本線4-15,4-6,4-5
押え4-10,4-14,4-12
要検討4-8,4-16,4-13,6-15


◆◇◆3回福島2日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)

5-6
440
5 6 3,1,8 12,2,7,9,4 本線5-6,3-5,3-6
押え1-5,5-8,1-6
要検討6-8,1-3,3-8,1-8
11
2-8
1,170
2 1610,7,1 14,9,8,5,3 本線2-16,2-10,10-16
押え2-7,1-2,7-16
要検討1-16,2-14,14-16,2-9


Copyright © 2001 - 2003 Winstrong Office


Copyright © 2001 - 2003 Winstrong Office



先週のギガ提供レースの結果分析
月日
レース
難易度
軸連対
単勝
人気
軸NG理由または相手NGの理由
軸馬
前走→今回
1着馬
今回
10/25
東京
9番
◎1着
A−E的中(押さえ)
馬連440円
40→19
10/25
東京
11番
X4着
C−Fハズレ
軸は特に不利は受けていない。
直線にはいるまでは良かったが直線に入って
から失速する。距離が長すぎたようだ。
400mも長くなれば実績は信用できない。
42→16
44
10/25
京都
8番
X3着
B−C的中(本線)
馬連960円
44→49
48
10/25
京都
4番
X5着
B−C的中(本線)
馬連760円
45→48
57
10/25
福島
7番
○2着
A−C的中(本線)
馬連460円
28→39
41
10/25
福島
3番
X6着
B−Eハズレ
軸の馬自体は特に不利は受けていない。
しかし、乗り替わった加藤士の騎乗技術に
疑問を持つ。グリーンチャンネルを見ていて
の感想だが,ふんぞり返った様な乗り方で
へっぴり腰で大きく揺れ動く乗り方。
もっと馬にしがみつくように馬と一体になら
なければ,馬の走りを邪魔するだけだ。
騎手乗り替わりが原因と思われる。
事前にもっと詳しく調べるべきだった。
ちなみにエアボヘミアンの過去の騎手と指数
は下記の通り。加藤士は前もひどく下げている。
20020331蛯名正義D1200 13着  -11 (未出)
20020420蛯名正義D1200  4着  28
20020810蛯名正義D1000  2着  42
20020817蛯名正義D1000  1着  41
20030405横山典弘D1200  8着  36
20030426加藤士津D1700 13着  -6
20030621北村宏司D1000  2着  47
20030705北村宏司D1000  7着  52
20030719横山典弘S1200  7着  55
20030906蛯名正義D1000  5着  60
20030921北村宏司D1000  5着  58
20030927小野次郎D1000  1着  63
20031025加藤士津D1000  6着  37
加藤士がどの馬に対しても下手なのか
加藤士とエアボヘミアンの相性が悪いのか?
調教師は騎手を選別して依頼するときに
こういうことはどう考えているのだろう?
小生が調教師ならこの実績からは加藤士には
頼まない。
63→37
51







10/26
東京
6番
X3着
C−Eハズレ
軸は距離実績が無かった上に,
ゴール手前で不利を受けた。
36→22
23
10/26
東京
4番
X3着
C−Eハズレ
しんがりからの競馬。直線外に出して追ったが
3着まで。もう少し前で競馬できていれば2着は
あったろう。
34→28
32
10/26
東京
7番
X6着
C−Fハズレ
特に大きな不利は受けていない。
中団で揉まれる競馬。位置どりのミスか?
田中勝は狙えない。
56→50
60
10/26
京都
8番
X3着
C−Gハズレ
軸馬は約1馬身出遅れ。出遅れて3着なので
まともに出られれば2着はあった。
46→36
37
10/26
京都
11
4番
X4着
D−Eハズレ
軸はスタートで約1馬身出遅れ。同距離実績
もなく買うには厳しすぎた。
71→81
83
10/26
京都
12
4番
X7着
E−Xハズレ
絶対的な軸。どんなに悪くても2着には入れる
と確信していた。
軸は特に不利は受けていない。騎手も乗替わ
っていない。ペースもこの馬にとっては丁度い
いと思われる。なぜこんなに落ちたのか納得で
きない。まともに砂を被ったというが。騎手は
ずっと外枠だったのが今回は内枠だったからと
言っているが言い訳としか取れない。
 今回: 4番 2枠 7着 四位
 前走:13番 7枠 2着 四位
2走前:12番 6枠 2着 和田
3走前:14番 8枠 2着 田嶋
データからは確かに前3走は外枠だが。。。
でも悪すぎる。
70→58
67
10/26
福島
5番
◎1着
A−B的中(本線)
馬連440円
31→36
10/26
福島
11
2番
○2着
A−Hハズレ
軸は出遅れたが2着に頑張った。が、この出遅れ
がペースを遅くし、今回の結果を招いたと感じる。
2番16番をほぼ同力量と見た。しかし、2着4着だ
った。1着に入ったのはX5の無印に近い馬。1着
の指数から見て軸馬にとってはスローの競馬だっ
た。1着馬は2走前に同距離で67を出しているの
でこのペースなら優勝することは不思議でない。
軸の出遅れがペースを狂わせたのではないだろ
うか?
76→68
62

Copyright © 2001 - 2003 Winstrong Office



ホームへ戻る
 
困った?に戻る サイトマップに戻る