先週のギガゲット結果分析
9月20日/21日分

トップに戻る  
 

最初に先週のギガ情報と結果を載せました。
結果分析は末端にあります。 


ビリオンチケット ギガゲット
2003年09月20日

明日のレースで的中確度が高いと思われるレースと買目案は下記の通りです。全国36
レースの中で的中確度が高いと言うことで必ずしも必勝レースと言うことではありませ
ん。貴方が、更に、絞り込んで下さい。提供レースの半分程度まで厳選してください。
安定度、前走、距離実績を再検討し、更に騎手乗替、当日の馬場状態、天候等を加味し
て絞りに絞って下さい。各馬の詳細データはビリオンチケット各競馬場版をご参照下さい。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

下記で難易度A〜EはAが最も易しく、次いで何とか勝てそうなB、Cは不安要素の度合
い高く、Dは強いて選んだもので的中するかもしれないが危険度の高いもの、Eは的中の
可能性僅かに残るが危険すぎるので回避をすすめることを示す。
難易度D、E評価の難度の高いレースより難易度ABC評価の比較的易しいレースで頑張
ろう。危険を伴うレースを買わない我慢が勝つ競馬には大切なことです。

  ギガレース  :難易度:主な不安要素
■中山: 1R: D :3、9、12番が有望も異種馬場経験馬も侮れない。
■阪神: 6R: D :8番が有望も相手難しい。
■札幌: 2R: D :4,11,1番が有望も異種馬場経験馬も侮れない。
■札幌: 3R: D :13番が有望も異種馬場2番も侮れない。

 ギガ候補で不採用としたレースは下記。
■中山: 2R: D :12,13,16番が有望も同距離無し。12は千六、13は千四、16は千六、千四。経験少なく変身あり得る。
■中山: 3R: D :6番が有望も稍不安定。同距離良くない。同距離では12番が勝る。不明馬存在。
■阪神: 1R: D :1,7,10,6番が有望も同距離無し。経験少なく変身あり得る。
■札幌:10R: D :10,1,7番が有望も他馬と僅差。

  前走指数(ABC)が低くても前走に不利があった場合は要注意だ。
 ギガ採用レースで前走不利のあった馬番を下に示す。
 ビリオンデータを参照してヒモ検討の参考にしていただきたい。
□中山: 1R: D :出遅れ:6,11
□阪神: 6R: D :出遅れ:1,4,6   ダッシュつかず:8
□札幌: 2R: D :出遅れ:8
□札幌: 3R: D :出遅れ:3,7,9,12 ダッシュつかず:4

  前走指数(ABC)が低くても、前走が超スローペースの場合の1着馬や
 一緒に走る馬達の力量が非常に低い場合の1着馬は要注意だ。
  ギガ採用レースでスローペースとは限らないが前走1着、2着だった馬番を下に示す。
 ビリオンデータを参照してヒモ検討の参考にしていただきたい。
□中山: 1R: D :1着:−−−      2着:3
□阪神: 6R: D :1着:−−−   2着:8
□札幌: 2R: D :1着:−−−   2着:1,4
□札幌: 3R: D :1着:−−−      2着:2(旭川)

◆◇◆レースを絞り込むための主軸馬判断資料◆◇◆
レースAV必勝AB必勝AVEABC一致芝/ダ安定距離休養明乗替
中山12週 中館英二
阪神68週橋本美→安田康
札幌23週 小林徹弥
札幌39週 勝浦正樹


◆◇◆5回中山3日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)

3-9
200
3 9 12,11,7 6,10,2,8,1 本線3-9,3-12,9-12
押え3-11,3-7,9-11
要検討3-6,7-9,3-10,6-9


◆◇◆4回阪神3日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)

8-13
310
8  1,4,12,6 6,11,10,7,13 本線1-8,4-8,8-12
押え6-8,1-4,3-8
要検討8-11,8-10,7-8,8-13


◆◇◆2回札幌3日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)

4-5
9,360
4 111,10,7 12,6,8,3,9 本線4-11,1-4,1-11
押え4-10,4-7,10-11
要検討4-12,7-11,4-6,11-12

1-11
15,630
13 11,4,7,2 12,8,3,9,1 本線11-13,4-13,7-13
押え2-13,12-13,8-13
要検討3-13,9-13,1-13,4-11


Copyright © 2001 - 2003 Winstrong Office



ビリオンチケット ギガゲット
2003年09月21日

明日のレースで的中確度が高いと思われるレースと買目案は下記の通りです。全国36
レースの中で的中確度が高いと言うことで必ずしも必勝レースと言うことではありませ
ん。貴方が、更に、絞り込んで下さい。提供レースの半分程度まで厳選してください。
安定度、前走、距離実績を再検討し、更に騎手乗替、当日の馬場状態、天候等を加味し
て絞りに絞って下さい。各馬の詳細データはビリオンチケット各競馬場版をご参照下さい。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

下記で難易度A〜EはAが最も易しく、次いで何とか勝てそうなB、Cは不安要素の度合
い高く、Dは強いて選んだもので的中するかもしれないが危険度の高いもの、Eは的中の
可能性僅かに残るが危険すぎるので回避をすすめることを示す。
難易度D、E評価の難度の高いレースより難易度ABC評価の比較的易しいレースで頑張
ろう。危険を伴うレースを買わない我慢が勝つ競馬には大切なことです。

日曜日は、たまたま似通った指数の馬のドングリレース、強いと思われる馬が居ると休養
明け、や、不明馬存在と難しいレースになっている。やりたい気持ちは充分解るが、
毎週ある競馬、無理しないで、易しいレースの出現を待とう。
勿論、余裕ある方は充分気を付けて。

  ギガレース  :難易度:主な不安要素
■中山: 6R: D :3,16番が有望も13,15番も侮れない。
■札幌: 1R: D :14,10,12,5番が有望も経験少ない馬達。変身あり得る。
■札幌: 8R: D :2番が有望も他馬と僅差。
■札幌:10R: D :7番が有望も不明馬存在。

 ギガ候補で不採用としたレースは下記。
■中山: 1R: D :8,14,1,13が同等。4頭ボックスか?経験少ない馬達、変身あり得る。
■中山: 3R: E :4番が有望も同距離無し。前走千七。
■阪神: 1R: D :1番が有望も馬場違い。

  前走指数(ABC)が低くても前走に不利があった場合は要注意だ。
 ギガ採用レースで前走不利のあった馬番を下に示す。
 ビリオンデータを参照してヒモ検討の参考にしていただきたい。
□中山: 6R: D :出遅れ:10,12,14
□札幌: 1R: D :出遅れ:4,12  1角で挟まる:11
□札幌: 8R: D :−−−
□札幌:10R: D :−−−

  前走指数(ABC)が低くても、前走が超スローペースの場合の1着馬や
 一緒に走る馬達の力量が非常に低い場合の1着馬は要注意だ。
  ギガ採用レースでスローペースとは限らないが前走1着、2着だった馬番を下に示す。
 ビリオンデータを参照してヒモ検討の参考にしていただきたい。
□中山: 6R: D :1着:−−−  2着:7,15,16
□札幌: 1R: D :1着:−−−  2着:3,5,14
□札幌: 8R: D :1着:1,9,10  2着:−−−
□札幌:10R: D :1着:−−−  2着:7

◆◇◆レースを絞り込むための主軸馬判断資料◆◇◆
レースAV必勝AB必勝AVEABC一致芝/ダ安定距離休養明乗替
中山66週松田大→吉田豊
札幌12週安藤勝→五嵐冬
札幌83週蛯名正→横山典
札幌102週蛯名正→勝浦正


◆◇◆5回中山4日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)

3-7
3,260
3 1613,15,7 5,14,9,6,10 本線3-16,3-13,13-16
押え3-15,3-7,15-16
要検討3-5,7-16,3-14,5-16


◆◇◆4回阪神4日目◆◇◆
無し


◆◇◆2回札幌4日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)

3-14
860
141012,5,3 2,9,7,11,1 本線10-14,12-14,10-12
押え5-14,3-14,5-10
要検討5-12,3-10,3-12,3-5

2-9
860
2  7,6,3,11 5,4,1,8,12 本線2-7,2-6,2-3
押え2-11,6-7,2-5
要検討2-4,1-2,2-8,2-12
10
6-7
680
7  10,6,8,2 11,9,4,5,1 本線7-10,6-7,7-8
押え2-7,6-10,7-11
要検討7-9,4-7,5-7,1-7


Copyright © 2001 - 2003 Winstrong Office



先週のギガ提供レースの結果分析
月日
レース
難易度
軸連対
単勝
人気
軸NG理由または相手NGの理由
軸馬
前走→今回
1着馬
今回
9/20
中山
3番
◎1着
A−B的中(本線)
42→54
9/20
阪神
8番
○2着
A−J的中(検討)
軸は連対も相手が無印馬。
1着馬の指数が36で解るように軸馬にとっては
遅い展開。軸はスタートも出遅れていた。
無印の1着馬は前走悪すぎたので無印となった
が,実際には2走前,4、5走前は芝でだが
好指数を残している。武豊に乗り替わりやられた
レース。
56→41
36
(斤量差)
9/20
札幌
4番
○2着
A−Xハズレ
軸は連対したが,相手が無印馬。
宛にしていた11番は3着。
予想外の5番がどうして1着になれたのか?
近走は悪いが5走前にダートでまあまあの指数。
底力はあったということ。それが今回現れたのは
距離が馬の力に合致したことと,見習い騎手に
替わり斤量に恵まれたことか?
1着馬の指数からみて,軸馬にはスローすぎる
展開になっていた。
53→45
39
(斤量差)
9/20
札幌
13番
X5着
B−Jハズレ
軸は特に大きな不利は受けていない。
騎手も前回と同じ勝浦。何も不利になる要素が
見つからない。強いて探せば2ヶ月ぶりで+6k
くらい。
1着馬の指数からみて,軸馬にはスローすぎる
展開になっていた。
48→21
30








9/21
中山
3番
○2着
A−E的中(押さえ)
47→30
25
(斤量差)
9/21
札幌
14番
○2着
A−E的中(押さえ)
34→38
39
9/21
札幌
2番
○2着
A−Xハズレ
軸は連対も相手が無印馬。
1着馬は前走低指数もスローペースでの1着馬。
休養前の3走前に芝だが高指数を出している。
軸にはできないが押さえるべき馬だったか?
しかし、この馬まで押さえると点数が増える。
43→52
44
(斤量差)
9/21
札幌
10
7番
◎1着
A−C的中(本線)
61→52

Copyright © 2001 - 2003 Winstrong Office



ホームへ戻る
 
困った?に戻る サイトマップに戻る