先週のギガゲット結果分析
8月30日/31日分

トップに戻る  
 

最初に先週のギガ情報と結果を載せました。
結果分析は末端にあります。 


ビリオンチケット ギガゲット
2003年08月30日

明日のレースで的中確度が高いと思われるレースと買目案は下記の通りです。全国36
レースの中で的中確度が高いと言うことで必ずしも必勝レースと言うことではありませ
ん。貴方が、更に、絞り込んで下さい。提供レースの半分程度まで厳選してください。
安定度、前走、距離実績を再検討し、更に騎手乗替、当日の馬場状態、天候等を加味し
て絞りに絞って下さい。各馬の詳細データはビリオンチケット各競馬場版をご参照下さい。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

下記で難易度A〜EはAが最も易しく、次いで何とか勝てそうなB、Cは不安要素の度合
い高く、Dは強いて選んだもので的中するかもしれないが危険度の高いもの、Eは的中の
可能性僅かに残るが危険すぎるので回避をすすめることを示す。
難易度D、E評価の難度の高いレースより難易度ABC評価の比較的易しいレースで頑張
ろう。危険を伴うレースを買わない我慢が勝つ競馬には大切なことです。

土曜日は難しいレースのオンパレード。無理しない方がよい。

  ギガレース  :難易度:主な不安要素
■小倉:12R: D :3番が有望も他馬と僅差。
■札幌: 1R: C :5番が有望もたった一度の実績。相手多い。他馬の変わり身あり得る。
■札幌: 2R: D :4番が有望もたった一度の実績。同距離無し。実績は千。
■札幌: 3R: D :3番が有望も不明馬存在。
■札幌:11R: D :12番が有望も前走のみの評価。フロックでなければ良いが。

 ギガ候補で不採用としたレースは下記。
■新潟:10R: D :4番が有望もやや不安定。加えて他馬と僅差。
■小倉: 6R: D :11番が有望も不安定。他馬と僅差。不明馬存在。
■札幌: 4R: D :13番が有望も不明馬存在。他馬と僅差。
■札幌: 8R: D :10番の指数高いが千でのもの。4番が有望も前走のみの評価。

  前走指数(ABC)が低くても前走に不利があった場合は要注意だ。
 ギガ採用レースで前走不利のあった馬番を下に示す。
 ビリオンデータを参照してヒモ検討の参考にしていただきたい。
□小倉:12R: D :アオル:3
□札幌: 1R: C :出遅れ:2,4,12
□札幌: 2R: D :出遅れ:2
□札幌: 3R: D :−−−
□札幌:11R: D :−−−

◆◇◆レースを絞り込むための主軸馬判断資料◆◇◆
レースAV必勝AB必勝AVEABC一致芝/ダ安定距離休養明乗替
小倉122週 幸英明
札幌12週 藤田伸二
札幌24週 横山典弘
札幌35週木幡初→北村浩
札幌112週 松永幹夫


◆◇◆3回新潟5日目◆◇◆
無し


◆◇◆3回小倉5日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)
12
3-5
450
3  5,7,2,1 6,8,4 本線3-5,3-7,2-3
押え1-3,3-6,3-8
要検討3-4,5-7,2-5,1-5


◆◇◆1回札幌5日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)

5-11
530
5  12,6,8,10 2,3,7,11,9 本線5-12,5-6,5-8
押え5-10,2-5,3-5
要検討5-7,5-11,5-9,6-12

4-7
500
4  8,3,9,6 1,10,7,5,2 本線4-8,3-4,3-8
押え4-9,4-6,1-4
要検討4-10,4-7,4-5,2-4

3-4
3,670
3  9,1,7,2 11,12,8,10,4 本線3-9,1-3,3-7
押え2-3,3-11,3-12
要検討3-8,3-10,3-4,1-9
11
2-5
980
12 6,8,2,7 9,5,11,13,3 本線6-12,8-12,2-12
押え7-12,6-8,9-12
要検討5-12,11-12,12-13,3-12


Copyright © 2001 - 2003 Winstrong Office



ビリオンチケット ギガゲット
2003年08月31日

明日のレースで的中確度が高いと思われるレースと買目案は下記の通りです。全国36
レースの中で的中確度が高いと言うことで必ずしも必勝レースと言うことではありませ
ん。貴方が、更に、絞り込んで下さい。提供レースの半分程度まで厳選してください。
安定度、前走、距離実績を再検討し、更に騎手乗替、当日の馬場状態、天候等を加味し
て絞りに絞って下さい。各馬の詳細データはビリオンチケット各競馬場版をご参照下さい。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

下記で難易度A〜EはAが最も易しく、次いで何とか勝てそうなB、Cは不安要素の度合
い高く、Dは強いて選んだもので的中するかもしれないが危険度の高いもの、Eは的中の
可能性僅かに残るが危険すぎるので回避をすすめることを示す。
難易度D、E評価の難度の高いレースより難易度ABC評価の比較的易しいレースで頑張
ろう。危険を伴うレースを買わない我慢が勝つ競馬には大切なことです。

  ギガレース  :難易度:主な不安要素
■新潟: 4R: C :9番が同距離高安定だが他馬と僅差。
■新潟: 6R: C :9、18、14番が有望だが2番も侮れない。
■新潟: 8R: D :10番が同距離高安定だが不明馬存在。
■小倉: 1R: C :4番が有望も経験少ない馬達の変身あり得る。
■小倉: 2R: D :3番が有望も一度きりの実績。経験少ない馬達の変身あり得る。
■小倉: 6R: D :15番が有望も休養明け馬や不安定馬に侮れない馬が居る。
■小倉: 8R: C :4番が有望も他馬と稍僅差。騎手乗替が気に入らない。
■札幌: 2R: D :1番が有望も稍不安定。

 ギガ候補で不採用としたレースは下記。
■新潟: 2R: E :5番が有望も稍不安定。不明馬存在。
■小倉: 3R: D :14、12、4番が有望も休養明け馬も侮れない。
■小倉:10R: D :10番が有望も他馬と僅差。
■小倉:11R: D :4番が有望も他馬と僅差。
■札幌: 9R: E :7番が有望も他馬と僅差。不明馬存在。

  前走指数(ABC)が低くても前走に不利があった場合は要注意だ。
 ギガ採用レースで前走不利のあった馬番を下に示す。
 ビリオンデータを参照してヒモ検討の参考にしていただきたい。
□新潟: 4R: C :アオル:12
□新潟: 6R: C :出遅れ:1,3
□新潟: 8R: D :−−−
□小倉: 1R: C :出遅れ:6,8,9
□小倉: 2R: D :出遅れ:2,7,9
□小倉: 6R: D :出遅れ:11,18
□小倉: 8R: C :アオル:7 ダッシュつかず:3
□札幌: 2R: D :−−−

◆◇◆レースを絞り込むための主軸馬判断資料◆◇◆
レースAV必勝AB必勝AVEABC一致芝/ダ安定距離休養明乗替
新潟43週 江田照男
新潟62週 中館英二
新潟82週 中館英二
小倉12週 幸→池添
小倉24週福永祐→武幸四
小倉64週 熊沢重文
小倉82週福永祐→高野容
札幌22週安藤勝→デザモ


◆◇◆3回新潟6日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)

9-15
440
9  15,6,4,3 8,5,12,13,2 本線9-15,6-9,4-9
押え3-9,6-15,8-9
要検討5-9,9-12,9-13,2-9

1-9
1.860
9 1814,2,17 6,3,16,12,1 本線9-18,9-14,14-18
押え2-9,9-17,2-18
要検討2-14,17-18,14-17,2-17

6-10
650
10 2,4,1,6 11,3,9,5,7 本線2-10,4-10,1-10
押え6-10,10-11,3-10
要検討9-10,5-10,7-10,2-4


◆◇◆3回小倉6日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)

4-11
520
4  11,5,3,8 7,9,10,2,6 本線4-11,4-5,3-4
押え4-8,4-7,5-11
要検討4-9,4-10,2-4,4-6

3-5
270
3  5,1,6,4 7,2,9,10,8 本線3-5,1-3,3-6
押え3-4,1-5,3-7
要検討2-3,3-9,3-10,3-8

8-9
14,930
15 13,5,8,9 10,2,3,4,16 本線13-15,5-15,8-15
押え9-15,10-15,5-13
要検討2-15,3-15,4-15,15-16

4-7
770
4  8,7,2,1 3,5,6,10,9 本線4-8,4-7,2-4
押え1-4,3-4,4-5
要検討4-6,4-10,4-9,7-8


◆◇◆1回札幌6日目◆◇◆
主軸副軸有望馬注意馬 具体的買い目(第一次案)

2-12
26,330
1  6,12,7,9 11,5,4,10,2 本線1-6,1-12,1-7
押え1-9,1-11,6-12
要検討1-5,1-4,1-10,1-2


Copyright © 2001 - 2003 Winstrong Office



先週のギガ提供レースの結果分析


月日
レース
難易度
軸連対
単勝
人気
軸NG理由または相手NGの理由
軸馬
前走→今回
1着馬
今回
8/30
小倉
12
3番
◎1着
A−B的中(本線)
72→75
8/30
札幌
5番
◎1着
A−I的中(検討)
このレースは軸はしっかりしているが
相手候補の9頭がほぼ同程度と難しい
レースだった。
いくら軸がしっかりしていても相手が多い
場合はパスする必要もある事例といえる。
63→36
8/30
札幌
4番
○2着
A−H的中(検討)
このレースは軸は連対したが,相手が
X5馬と,有望のヒモに裏切られたレース。
相手候補の8、3、9がなぜ来なかったか?
各馬とも不利は受けていない。
特に問題が見つからない。
強いて探せば,8番は+6k,3番は+12k
とチョット太め。
いずれにしても実績が1〜2回の馬は3〜4
走に大きく変わる場合があるという事実。
52→40
41
8/30
札幌
3番
◎1着
A−J的中(検討)
軸は1着だったが相手が無印馬。
軸の指数を見ても非常に低くなっている。
軸馬にとっては超スローになったレース。
このくらい遅いペースだと無印馬の連対は
十分にあり得る。
相手候補の9番は約2馬身分出遅れの不利
34→15
8/30
札幌
11
12番
X10着
軸は特に不利を受けた様子はない。
確かに安定性で問題有りの馬だった。
展開は最初好位にいたが途中控えめ。
松永騎手は「急激に手応えが無くなった。
思い切って行ってしまった方が良かったかも」
と,途中控えたことを反省している。
少し疲れているとの意見もあるが,前走とは
2週間あったのだから,それは考えにくい。
75→50
71








8/31
新潟
9番
◎1着
A−B的中(本線)
42→38
8/31
新潟
9番
◎1着
A−J的中(検討)
軸は1着だったが相手がX7馬。
有望馬18、14番はどうしたのか?
各馬とも大きな不利は受けていない。
ペースの遅い展開と重馬場が原因か?
51→48
8/31
新潟
10番
◎1着
A−E的中(押さえ)
61→55
8/31
小倉
4番
◎1着
A−B的中(本線)
36→45
8/31
小倉
3番
◎1着
A−B的中(本線)
43→41
8/31
小倉
15番
X7着
軸は特に大きな不利は受けていない
熊沢騎手談では馬場が悪く足を取られどうし
だったとのこと。馬場は他の馬も同条件だが
馬場が悪いと特に走らない馬がいることも事実
49→43
52
8/31
小倉
4番
◎1着
A−C的中(本線)
54→58
8/31
札幌
1番
X6着
軸はスタートで大きく出遅れた。
この出遅れ(約1秒)が全て。
ゲートの中で首を下げた時にスタートと
なってしまった。
50→47
56

Copyright © 2001 - 2003 Winstrong Office



ホームへ戻る
 
困った?に戻る サイトマップに戻る